忍者ブログ
2008/10/08に制作。 日々をつづったり、小説や落書きを細々と書いていきます。
プロフィール
HN:
猫又 うらは(旧:猫又 又之介)
性別:
非公開
職業:
田舎PGモドキ
趣味:
妄想(こら
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
web拍手
お礼1枚イラをうpしました。
にーにがお礼を言ってくれてます。
カウンター
キタユメ。さま(http://www.geocities.jp/himaruya/)からお借りしております。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

内容紹介

“敗戦”後の近未来日本。I国から帰国したばかりの〔探偵〕は新興宗教団体・別天王会での連続不審死事件の捜査協力を依頼された。姿の見えない獣が出現す るというその事件は、〔探偵〕が口を閉ざす過去、行動を共にする奇妙な少年・因果と密接な関係があった――坂口安吾『安吾捕物帖』原案のアニメ「UN- GO」の劇場公開作を脚本家自身がノヴェライズした「因果論」に加え、小説版オリジナルの前日譚100枚を特別収録。

あまぞんより引用。

うはああああ、時間ない、仕事が後5分ではじまるぅぅ

というわけで、久々の感想タイムです。


休み休み読んだので、どのくらいかかったかは
よくわかりません。いつものことながら。

でも、多分そんなに時間かかってないはず。うん。


では、続きから感想ですね(^O^)/

この本は発売した頃に買ったはずだから、
ぁ、読み終わるまでに1年かかってるwww

まぁ、そんなこともあります。

そんなわけで、序章?の「日本人街の殺人」も2回は読み直してるっていうあれ。

(^O^)/


日本人街の殺人は、まだ新十郎じゃない頃の新十郎です。
…結局名前出てこなかったな(;^ω^)
まぁ、捨てた過去なんだからわからないほうがいいのか←

因果がまだはっちゃけてないように見えるのは猫だけ?
いや、波川さんが視界に入れようとしてないだけか。
うん、パラパラ見返してみたが、ところどころうz……←

いや、因果ちゃんのいいところはそういううざいところだからいいんだよ。


んでー、

本編は因果論です。
いや、当たり前なんだけどね。

因果論は先にBlu-rayで中身を見ていたので、
おぉ、あそこだww
って感じで読んでました。


映画では時間の問題か、「?」の部分が多かったけど、
保管されてたかな(^O^)

また今度見なおさなきゃ。
水島監督と會川さんのコメント付きのやつで←


梨江ちゃんのファザコンぶりには戦慄が走りましたよっと。
ちょっとファザコン過ぎwwwと思ったら、
おとーちゃんの恐ろしい部分も垣間見られたようで、
引いてましたね:(;゙゚'ω゚'):

そして、泉ちゃんが思いの外、良い人でした(*´∀`*)
単なる真面目っ子の海勝てんてー信者なだけですよね←
これは、小説読んでよかったなぁと思った。

速水は、相変わらずのモブっぷりご苦労様ですというくらいの、
モブ感。
あの人モブのはずなのに本編じゃぁ、なんで○○○スだったんだよ:(;゙゚'ω゚'):
まぁ、○ス○○だったけど、小物臭半端無かったがな。
しょうがないよ、だってあの人泉ちゃんLOVEのモブだもん(^O^)/

あと、海勝さんは怖すぎ:(;゙゚'ω゚'):

そのくらいかな?


とりあえず、出会いの話(因果論)もいいですが、
新十郎と梨江があのあとどうなったのかが知りたいです。

そんでもって、風守をもっと下さい
バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン       バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄












    ; '     ;
        \,,(' ⌒`;;)
        (;; (´・:;⌒)/
       (;. (´⌒` ,;) ) ’
 (  ´・ω((´:,(’ ,; ;'),`
 ( ⊃ ⊃ / ̄ ̄ ̄/__
     \/___/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
まい本棚
ついったーろぐ
噛むとフニャン♪
バーコード
アクセス解析
バナー表示
Copyright © 2008 猫に鰹節(ブログ版/仮 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS